専業主婦のアクセスアップ体験談

この記事は約 5 分で読めます。

f:id:jyuko54321:20191115092441j:image

先ずはこちらをご覧下さい。

これは、私が令和元年5月1日より始め、半年程経った4コマ漫画ブログのアクセス数です。

10月一杯までは1日20〜30pvが精一杯でしたが、11月1日に急上昇し、普段の20倍のアクセスを集めました。

何気なく始めた4コマ漫画ブログ

令和と言うミレニアムを迎え、何か新しい事を始めてみたくなった私は、子供も小学校一年生になり、とある事情で仕事も辞め、色々と手が開き始めたので、幼い頃の夢だったマンガ家を自分のできる範囲で目指して見ようと思い立ちました。

勿論、家事や育児が私の本業ですので、本格的な漫画などは描けません。今まで、落書き以外ではほとんど絵も描いたことは無かったので、絵の知識も、テクニックもありません。

そんな私が落書きレベルの漫画を書いて、発表出来るのは自分のblog以外には思い付きませんでした。

ブログに4コマ漫画を書いてUPし、Twitterで更新を宣伝し、誰かに見てもらえたら御の字、その程度の心持ちで4コマ漫画ブログを始めたのです。
(宜しければ過去ログから漫画もお読みください。)

当たり前のことですが、最初は全くアクセスなどなく、自分で漫画を描いて、アップし、自分で閲覧しているだけでした。

それでも、自分の漫画がいつか誰かに読んでもらえるようになるんじゃ無いかと、期待を常に持ってはいました。

Twitterで同じように漫画を書いてらっしゃる方たちと相互フォローし合い、お互いの漫画ブログを訪問し合う関係になって来ると、少しずつアクセス数は増え、
blogを始めて1ヶ月位で、だいたい1日10〜20アクセスくらいになりました。

途中、私が体調を崩したり、夫が転勤になって引っ越しをしなければならなくなったりで、漫画も書けず、blogもUP出来ない期間が有りましたが、落ち着いてからまた毎日4コマ漫画をアップし続けていると、blog始めて5ヶ月位で、1日30pv位のアクセス数を見込めるようになりました。

しかし、その殆どがTwitterで相互関係にして頂いている(その方々のおかげで、漫画やblogのモチベーション維持になり、毎日の更新の糧になりましたので、本当に有難かったです!)フォロワー様からのアクセスで、検索やランキングサイトなどからの新規のアクセスは殆ど0でした。

私としては趣味の一環で書いている漫画ブログでしたので、1日30pvでも充分な数字でした。しかし、自分でも面白いと思える漫画が描けた時は、もっと多くの方に見て頂きたいと言う欲求も生まれ始めていました。

本当に描きたかったのは息子の成長日記!

10月の中頃、 とあるネタの漫画を描きました。

いつもは、多くても30pvがやっとだった私のblogが、その日だけ70pvをたたきだしました。

その漫画の内容は、嫁姑に関するネタでした。

私の息子はとても軽度ですが、自閉症があり、幼い頃はその傾向が強くて特に食事を取らせるのがとても困難でした。

今は療育に通ったり、私自身も色々な工夫をして、息子はなんでも食べれる少年に成長しました。

私としてはその時の経験や、苦労話を面白おかしく漫画にして、同じ悩みを抱えてらっしゃるお母さんに届けば良いのにと思って、その頃漫画を描いていたのですが、まさかの初めてのプチバズりは嫁姑に関するネタだったのです。

その後何度か嫁姑に関する漫画をアップしたのですが、やはり普段よりアクセスアップを見込めました。

そこで、思い切って、色々と振り切って、嫁姑に特化した漫画を描いてみようと思い立ち、 令和元年11月1日、丁度漫画を描き始めて半年後にアップした漫画が、1日400pv以上を記録し、初めて、これはいける!と言う手応えを得たのです。

しかし、このアクセスは一体どこから来たものなのか、想像がつきませんでた。

Twitterから来られているにしてはいいねやRTは普段以上にはありません。

元々弱小ブロガーだった私のブログは、無料のはてなブログだった事もあり、検索にも殆ど顔を出していませんでした。

そんな私のブログにいきなり400pvものアクセスが集まるはずがない、そう思っていた私は、はてなブログアクセス解析を見て愕きました。

日本ブログ村

f:id:jyuko54321:20191115103604j:image

何と、殆どのアクセスが ブログ村 からの流入だったのです。

こちらの画像は、私の最近のアクセス傾向です。
70%以上が、ブログ村からの流入によるものです。
この日はたまたま70%くらいですが、90%以上の日もあります。

確かに私は、日本ブログ村 に登録しており、バナーも貼っていました。

少しでも私のブログに興味を持って頂ける方が増えて欲しいと、なんの気なく登録していたのですが、最初はブログ村からのアクセスは殆どありませんでした。

しかし、嫁姑に特化したblogを描こうと思い立った時、ついでに参加カテゴリーを嫁・姑・舅に何気なく変えたのです。
(それまでは4コマ漫画のカテゴリーに参加していました。)

正直、ブログ村からのアクセスは全く期待していませんでしたので、軽視していたのですが、どうやら11月1日にアップした嫁姑漫画ブログが、ブログ村経由で数人の方の目に留まり、バナーを押して頂いたようで、INポイントが急上昇し、何と嫁姑カテゴリーの注目記事の3位にピックアップされていたのです。(ブログ村に関する事はまた、別の記事で詳しく書こうと思います。)

その後もその投稿は注目記事に表示し続けて、ついには一位に表示されました!

約三日間にもわたり、その記事は注目記事の上位に表示され続け、その間も新しい漫画blogを更新していたので、新しい記事も次々注目記事の上位に表示され続けました。

急なアクセスアップの原因はこう言う理由だったのです。

f:id:jyuko54321:20191115105907j:image

その後は、毎日暇さえあればブログ村を覗き、注目記事から自分の記事が表示されなくなるとすぐに新しい記事をアップ(すぐアップ出来るよう、記事のストックは常に数本用意していました。)するなどの行動をとった結果、毎日うなぎ登りにアクセス数は増え、昨日ついに1日1200pvを記録したのです。

最後のグラフは本日(令和元年11月15日)の午前8時の数字です。

僅か2週間前に初めて1日400pvを達成したのが、今では朝の段階でほぼ同じ位のアクセスを集めています。

自分でも信じられないblogの成長です。

今後は、このアクセスをどう維持するかが課題ではありますが、取り敢えずは私の描いた漫画を多くの人に見て頂きたいと言う、大きな目標が一つ達成できたかなと思います。

嫁姑をネタにした4コマ漫画ブログと言う事で、このアクセスを維持するためには常にネタ探しと、漫画の作成が付き纏っては来ますが、今後も面白おかしく、いろんな方に楽しんで頂ける漫画を描き続けて行ければ本望です。

以上、じゅこのブログアクセスアップ体験談でした。

まとめ

Twitterなどで励まし合えるブログ仲間は、初期のモチベーションアップの大切な存在です。
②日本ブログ村などのランキングサイトは、軽視出来ません。自分に合ったカテゴリーの注目記事に表示されれば、急激なアクセスアップが望めます!